高沢と泰(やすし)

鹿島が引き分けて、川崎が勝利した例。成功箇所が同じになるのですが、得失点差が川崎のほうが上にあるため、川崎の立て直し優勝となるのよね。
で、川崎はHOMEで翌年降格し、J2で戦う大宮とのレクレーション、あまり勝てるのではないか?という。ただ、中2お日様で競り合うことを加わるのでね。そこが面倒かな?といった。
も、昨日のレクレーションできっちりという浦和相手にアウエー埼玉現場で勝利したため、他力ではあるのですが、優勝講じるチャンスがでてきたのは幅広い。
ここまで獲得した表題がない、2近くばかりのグループで、ここで表題をGET。それもリーグ優勝したら、川崎の現代が来る可能性もあるかと。セレッソと川崎の2オーバー時代にも陥る可能性も十分あるのよね。
で、就労なんで、ザッピングしながら見たいな?とも想うけれども、できないのでね。
それができるのであれば、延々とね。見ながら、瞬間瞬間を楽しみたいな?とも思ってはいたけれどもね。よっしゃ、いかなるしめになるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です