リステリンヘルシーホワイト(海外版・フッ素配合)

現代人は“歯が肝心”!国中未発売のリステリンで白い歯、健康な歯に!

[プロフェショナルに言われた、失望な論調!] 憧れのクラブに軌跡し、報告も決め手。
イメージを出していた必要部への配属として、
とんとん拍子にいのちが進んでいました。きちんと、あの雛形までは。

暗雲が立ち込めてきたのは、OJTを受けるようになったアパート。
前に座って、探索を見ながら解説を通していたプロフェショナルが、
服を上げて私の服をしげしげと見つめ、論調。

「はからずも、ヘビースモーカー?」

単独はタバコを吸ったことがなかったので、きびしく驚きました。

[黄ばんです歯。社会で口を開けるのがややこしい] プロフェショナルに要素を尋ねたところ、「歯がとっても黄ばんでいるから」とのこと。
雑貨といった話をする束の間、あんまり状況が危ないかもね、
という追い討ちをかけられ、落胆のままその日は帰宅しました。

二度と鏡で自分の歯を見ると、確かに白からは程遠いトーン。
調べてみると、飲食ものが原因で黄ばむこともある類。
歯磨きこそしっかりしていたものの、トーンには無頓着だった私。

それからは自分の口元が気になって、段々と消極的になってしまいました。

[リステリン・ヘルシーホワイトとのチャレンジ] も、いよいよ就いた憧れの必要披露。
このままではいけないといった奮起し、色々と探していたら、
見つけたのが、マウスウォッシュの「リステリン」。

取り分け、「リステリン・ヘルシーホワイト」はホワイトニング効果は無論、
口臭護衛や歯も強くしていただけるとの物覚え。
しかも、2週で把握がいただけるとあり、「ビビッ!」といった即決。

気付けば配送エッジを押していました。

[白い歯で階級加算。お金にも好影響] 数日下っ端、届いてサッとお口をクチュクチュ。
想像したよりも根底が抑えめで、さわやかレモンのテーストがあり、
安堵上乗せも読み取れました。
国中未発売なのが悔しいほどだ。

生録、活かし始めて月が経ちますが、以前と比べて格段に白く、
またガツガツとした手触りが出てきました。
社会で自信を持って話すことができますし、
雑貨からもカリスマ・プロフェショナルからもお褒めの申し立てをいただいています。

“モデルは歯が肝心”なんて提示がありましたけど、
モデルだけじゃないですよね。

歯は一生ものといいますし、これからもデンタルケアを
はっきりやっていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です