ほんじょと閣下

江戸3

で、その横川駅舎、今は、なので線路が途切れてしまっていて、軽井沢方面に出向くには、汽車はなく、バスで出向くしかないわけです。そうして、今は、廃線のあとは、鉄道習慣村になっていて、役所クルマを載るような、一般のほうが、経験としてね。そういうことができるような作業場になっています。けれども、これが全線でなくて、他の店舗も、何時もう線路として、汽車が走ることができるように、線路って、上の電線も保持しているそうです。それでも、電線って中に銅ありますよね。それが、品物になるからって、盗むほうがいる。そういったのって、情けないから、やめてほしいですし、仮に、復旧することあると、復旧するとしても、そのことが原因で、開通が遅くなるってこともあるから、それは勘弁やるところですよね。で、汽車復旧やるね。新幹線は素早いから、良いと言えば、良いですが、近所にいる、方たちは、通勤、通学もありますから、汽車あってほしいよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です